FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
ハマぐりのお吸物よりあさりの味噌汁が好きです。
2018年02月10日 (土) | 編集 |
こんばんは、
こんにちは、
おはようございます、
そして初めまして。
鬼の居ぬ間にお向かいに、しっぽです。

前公演ブログとの温度差にびっくりですが、勘弁って気持ちです。
これでブログを書くのも4回目です。
1公演につき1人1ブログ
との流れが続いていましたから。
私も公演参加、言えば役者としての参加は4回目になるはずです。
はずなので、なりますじゃなくても万事おっけーです。
だから色々ありまして、舞台に立てるのは2回目になります。
ほんとのところ、今公演は参加する気持ちはなかったのですが。
まぁ、思うところもありまして。
なんてことはないですが、なんか微妙に悔しさともやっとさがあったので。
懲りずにまた参加してました。
罪がふかい。
今公演の個人的なこっそり的な目標。

二度あることは三度ある
ではなく
三度目の正直

まず板の上に立つことが大事。
って、なんか幼稚園児みたいですね。


まぁそんなこたどうでもよくて。


今回やる戯曲には。
信仰とかそんな言葉がたくさんでてきます。
信仰。ハマる。
ハマるって、とっても大変なことだと思います。
体力も、時間も、お金も。
その対象が何であれ、多からず少なからずからずからず。
どこかに支障を来してくるし、何かしら犠牲が現れてくるんじゃないの。
ハマるって、とっても大変でしんどくて、疲れることなんじゃないかなって。
人を見てると思います。
でも。
何かにハマっている人夢中になれる人。
たくさんの熱をそこに注げる人。
って、何か凄く楽しそうだし、何かちょっといいなぁって。
思ったり思わなかったり。

でもね。
私には、はっきりきっぱりハマってると言い切れる信仰心はありませんが。
やっぱりがっつりハマるっとのは何かしんどそうだし。
やんわりハマるっていうことで。
ぬるま湯に心地良く浸かるのも、悪くないんじゃないかなって。
まぁ思ったり思わなかったり。

とりあえず。
あと二週間くらいは、今公演が私の信仰ということで。
私の信仰はこちら↓↓↓



★平成卒業合戦ぽんぽこ公演★
『表に出ろいっ!』
作:野田秀樹 演出:絶滅黒髪少女3㍉

【日時】
2018年2月23日(金)18:00
24日(土)13:00/18:00
25日(日)13:00
※上演時間は90分を予定しております

【会場】
同志社大学新町別館小ホール

【料金】
無料カンパ制

【あらすじ】
「ハマる」「偏愛」「信仰」―――――
家族が信じる「何か」を
それぞれが侵し続けていく
その家族の姿はまるで
鎖でつなぎ合わせておかなければ
成立しないほどに


予約フォームはこちら



次はにーのにーのにーの!!!!!
よろしくお願いします。
スポンサーサイト