FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
新人よりもブログ新人の引退生
2019年10月03日 (木) | 編集 |
どうも、演劇集団Qに入団して3年目の中川と申します。
あっ、コイツ役者じゃねぇのか残念、と思った人はですね、私より先に素晴らしいブログを更新してくれた方がおりますのでそちらをご覧くださいね。

演劇集団Qに参加して3年目といいましたが、このブログを書くにあたって一苦労しました。新人か?
こんなんでも引退生です。

3年間ずっとスタッフをしてきました。スタッフは役者を道具などの側面だけを支えるのではなく、心身共に支えるんだー!というモットーを掲げ(できていたかどうかはわからないけれど)、舞台、照明、小道具、衣装と、様々な経験をさせていただきました。こんな沢山の経験ができて演劇集団Qには本当に感謝しております。本当だよ。

私の話を聞きにきたわけじゃねぇんだよ!はよ宣伝しろ!と言われそうなのでこの辺で。よければ見に来てくださいね。

演劇集団Q神様助けて引退公演
近代能楽集 『邯鄲』『熊野』
脚本:三島由紀夫
演出:阿僧祇・さといあきこ
【日時】
10月11日(金) 19時
10月12日(土) 13時/18時
10月13日(日) 13時
・上演時間110分予定(途中休憩20分込)
・開場は開演の30分前
・全席自由席
・途中休憩中のみ入退場可
【料金】
無料
【場所】
同志社大学新町別館小ホール→http://engekiq.webcrow.jp/contact/
【ご予約】
・Twitter(DMにて)→@engeki_q
・メール→engekisyuudan_q@yahoo.co.jp
・web(シバイエンジン)→http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=8199815614

次は頼りになりすぎる二回生の役者!インカのめざめちゃんです!よろしく〜
スポンサーサイト