FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
Hole in hall
2018年04月17日 (火) | 編集 |
こんばんは。
先日大阪城ホールのトイレに靴下を落っことしてしまい裸足に革靴の石田純一スタイルで京都まで帰宅しました旧乳絞り連盟会長元搾乳マスター又の名を元ちゃんです。

はらりはらはらと落ちていくモロッコの古都メクネスの宮殿のモザイクのような柄の靴下は、まるでその惨状と絶望を私に見せつけるかのごとくスローモーションで穴へと吸い込まれていきました。
それを私は驚くほどの超スピードで回収しビニール袋にぶちこみました。
用を足したりしていなかったからまだ良かったものの、フタのないトイレはこの世から滅すべきだと強く思いました。
そもそもフタのないトイレの利点ってなんでしょうね。
利点がないならばつければいいじゃないですか。
トイレに。フタを。
いやトイレの話はもういいですね。

……このように穴というものはつくづく恐ろしいものです。
しかし穴を語る上でひとつ不思議なことがあります。
それは、穴は穴そのものだけでは存在し得ないということ。
穴だけ切り取って持ち運ぶようなことは決してできないのです。
その観点から言うと、今公演のテーマである見世物もお客さんなしには成り立ちません。
見せるものと見せられるものがあってはじめて成り立つものなのです。
なんだか穴に似ていますね。
ふふ、ちょっと何言ってるかわからないですね。

つまり、この見世物のような公演には見る人と見られる人が必要です。
ですのでぜひとも、一緒に見世物を創りましょう。
創ると言っても、何、簡単なことです。
下記のフォームから予約をして、客席に座るだけで良いのですから。

【公演情報】
演劇集団Q
お母さん、俺仏になるんだ。成仏公演
『身毒丸』
作:寺山修司 演出:丁智洙

【日時】
4/27(金)~29(日)

【会場】
同志社大学新町キャンパス別館小ホール

【料金】
無料カンパ制
(0円~好きなだけ!)

【予約】
こちら
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック