FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
わすれる
2018年04月19日 (木) | 編集 |
こんばんは。
記事タイトルをかえました、
夢みるひとりどうぶつえんです。


人は、なにかを好きになったあとは
好きではなかったころの気持ちを忘れるそうです。


私は本が好きです。
読書をするときはまわりの輪郭がぼやけて忘れて、没入します。ふっと顔を上げて現実との乖離を楽しみます。これがギャップ萌えです。



先日稽古場で、国語の教科書にのっていた文学をたくさんよみあげました。

作家によって作品によって、様々な文のかたちがありました。
声に出して読み上げると違いはさらに如実にあらわれて、演劇のできる過程ってこんな感じなのかなと思いました。

特に、中島敦の「山月記」は劇にしたらおもしろそうです。李徴の虎は映えそうだなと思いました。やってみたい。

虎になりたいあなたも
虎になりたくないあなたも
猫になりたい私も 以下公演情報



演劇集団Q お母さん、俺仏になるんだ。成仏公演「身毒丸」
作:寺山修司 演出:丁智洙

【日時】
4/27(金) 19:00
4/28(土) 13:00/19:00
4/29(日) 13:00
※上演時間は約90分を予定
※途中入場なし

【会場】同志社大学新町別館小ホール

【料金】無料カンパ制

【ご予約】
①本アカウントへのリプライ、DM
②メール
👉engekisyuudan_q@yahoo.co.jp
③シバイエンジン
👉http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=b22fc63acb
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック