FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
双子200%
2018年05月30日 (水) | 編集 |
おはようございます。
ブログに限らず、いつ何時見てるのかわからないので、この世には「おはこんばんにちは」などという挨拶もあるのでしょうが、私は普通にいつ何時でも
おはようございます。と言います。

青木です。新入生です。6月公演はスタッフで衣装やらパンフレットやらを作ります。
芸名はまだなのでまたの機会に。
よろしくお願いいたします。

さて、私の自己紹介をしたいところですが、なんとなんとワタクシ 3分違いの双子が存在しているわけです。今公演にぴったりだと思うので今回は私の双子のことについて書きます。これは本当の話です。

卵とは不思議なもので 細胞分裂を繰り返す過程の1番最初の分裂の際 うっかり衝撃が加わると分裂したものが完全に二分して離れちゃうことがあるそうな。その後はそのまま別の生物として育つんです。
それは人間も然り。

まるでプラナリアのようだ。

そんなわけで私には細胞レベルから寄り添って育った妹がいまして、当然一卵性双生児なのでしょう。似てるので。

この記事を見てる双子ちゃんがもしいたなら共感の嵐なのでしょうが、双子の兄弟に同じ服を着せるということは確実にやめてほしいと当人は思うわけです。これは個人の意見ですが、同じ服を着せるという行為は大人のエゴなのです。着せられた当人はアイデンティティの欠如にしばしば悩まれることになるでしょう。つまり双子コーデ(コーディネート)などというものはハナから存在しなかったのですよ。。普通におそろいと名称して欲しいものです。

個性を潰されるなどとはよく言えるものだと思いますが、なんだかんだ「よく似てる双子」という意味ではある種の個性なのではないかなとも思えるようになってきましたね。しかし、みんなちがってみんないい これに越したことはないのでしょうが

そんなわけで
もっともっと似てる一心同体×2の今公演は
こちら⤵︎⤵︎⤵︎


☆しっとりじめじめ七五三太公演☆
『双子生産』

演出 潤色:田中裕大
原作:シェイクスピア『間違いの喜劇』

【日時】
6/29(金) 19:00~
6/30(土) 13:00~/18:00~
7/1(日) 13:00~
※上演時間は90分予定です。

【会場】
同志社大学新町別館小ホール

【料金】
予約300円
当日500円
七五三太割 200円
※七五三太割・・・7月5月3月生まれの方は、予約料金から100円引き
※要身分証提示(学生証可)

【あらすじ】
船上の社交ダンスが鎖国の終わりを告げた。
嵐が引きちぎって生産した双子は鏡を見る自分の存在に疑問を抱き始める。てんてこまい明治維新に永遠の愛を以心伝心で双子400%喜劇。

予約フォームは
こちら


次は
芸名が光る!みづきちゃん!よろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック