FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
KILL me in a dream!
2018年10月14日 (日) | 編集 |
お久しぶりです
山田航大と言います。芸名は原液男子高校生です。今演劇集団Qは来週末本番に向けて絶賛仕込み中ですね。僕はどこにいるのでしょう。今、僕は外部の公演の絶賛公演中です。
本番が迫るにつれて逃げる夢をよく見るようになりました。夢判断によると逃げる夢は不安・葛藤を表すらしく、まさに公演に対する僕の心情の表れです、恥ずかしながら。今日は千秋楽なんですが今朝の夢はなんと、殺される夢でした。しかし、面白いことに、殺される夢は束縛からの解放らしいです。それで殺す人は自分にとって助けて欲しい人。でも僕の夢では殺されはしなかったんです。まとめると葛藤しつつも良い方向に向かうが、解放には至らないということになりますね。それがなんか役者の宿命なのかなと感じます。よりよくしようともがくことで突破口を見つけ、またわからなくなってもがく、そんな堂々巡り。自分ではそこまで意識しないその葛藤が夢に立ち現れる。こんなふうに考えていると夢って自己の内面の世界を探検する、知らない自分を知覚させてくれる内省装置だなあと思えてきます。自分の中に確実に少なくとも1人、ひっそりと息を潜めている。誰が自分なんでしょうかね。今夜自分に聞いてみます。

さて来週から話題の盲人書簡開演ですね!五感で感じる演劇、是非足をお運びくださいね
それでは、引退生のあやみさん!次、お渡しします
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック