FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
役者は度胸であるのだ
2010年11月16日 (火) | 編集 |
どうも、うじみやこです。
さっき動画を観ていたら、イヤホンがちゃんとささってなくて、あんた!大音量!いま深夜!と母に激怒されました。
よく電車でそういう人がいて、イタいなーと思ってたのに、意外に気づかないもんなんですねぇ...


そうそう、最近目に見えてカップルが増加していると思うのはわたしだけですか。
クリスマスにむけてってそういうことですか。
さむいから手つなごうかーとか、そういうことですか。
けっ。
あ、すいません。

今週の誕生日、今ほしいものは色気です。


あ、稽古ですね。
ちょくちょく体調不良者がでてきているので、心配ではありますが、とりあえず体調悪い人は稽古休んでゆっくりして、復帰してから死ぬほどがんばってください!
それと今日、音響オペをやってくれる江頭さんがきてくれはりました。
今日もかっこよかったです。
ダメだし的確です。
いえい。

では次は、考えてきたはいいものの、もう恥ずかしくて言えないような演出を、半年ぶんくらいの勇気をふりしぼって言ってみたら、サラっとやってくれた松田くんにお願いします。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック