FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
百五十万円と猫
2010年11月16日 (火) | 編集 |
こんばんは。これまでキワモノ感が強い役ばかりやりすぎて、シリアスな芝居が全くできない松田と申します。

最近は、スーパーマリオギャラクシー2ばかりやっております。あのゲームは本当に名作ですね。ぼくはゲームが本当に好きだったんだなっていうことを思い出させてくれます。それにマリオはスーパーマリオコレクションからやってますので、思い入れはなおさらです。

稽古の方は久しぶりに皆が揃いまして、非常ににぎやかにやっております。このにぎやかな雰囲気のまま突っ走っていきたいですね。

では、次は社会人新人の三沢さんに回します~

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック