FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
番外編
2011年06月29日 (水) | 編集 |
人見知りなので、この場を借りて、皆さんに伝えたいことがあります。
例によって長いです。読みにくいです。すみません。

・江頭さん、主役、舞台メインという大仕事をやり遂げた江頭さんには本当に頭が上がりません。かっこよすぎです。憧れます。
役柄的にも舞台班としても大いに関わりはあったはずなのに、力になれませんでした。
本当にすみません。そして、お疲れ様でした。あと、「犀」が終わったこれからは、あんまり私を避けないでください。泣きます。切実です。

・めっちゃんさん、小山君との夫婦っぷりにいつも和ませてもらっていました。
めっちゃんさんのすべてが好きです。めっちゃんさんほど、万人に愛される人もそうはいないとおもいます。本気です。あと、テーブル運んでくださってありがとうございました。
めっちゃんさんの存在なくして、犀は完成しなかったと思います。
あと、打ち上げでいっしょに丸サを唄えたことがなにより幸せでした。。。

・千晶さん、その声量がほしいです。取り乱すブゥフ夫人は、めっちゃかわいらしかったです。目が合うと、にひひー、って笑ってくださる千晶さんには毎回癒されていました。
あと、ダンスはやはり千晶さんが一番ですね。ジャンプするときとかも、乱れなさすぎです。美しかった。。。

・菊池君、体調悪いのに相談に乗っていただきありがとうございました。八つ当たりしてごめん。ただ、君がうらやましかっただけです。気にしないでください。

・水智君、本当にねちっこいカフェの主人と、淡白な消防士役を見事に演じ分けたあなたは本当にすごかったです。幕裏で、女子全員が感心していました。ジャケットに演技力があるのは間違いありません!ほかの役も見てみたいな。そして、楽日の三幕、不安でいっぱいだったのですが、背中を押してくれてありがとう。本当に心強かったです。

・あゆみちゃん、「がめついわね!」の台詞にすべてをかけていたあなたは素敵でした。
犀のパフォーマンスもかっこよかった!その存在感、うらやましいです。
正直に言うと、あゆみちゃんがデイジイやった方がいいのではないかと何度も思いました。
あゆみちゃんくらい存在感のある女優になることが、私の今の目標です。あゆゆ大好き!

・小山君、あまり喋れなくて残念でした。
でも、いつもその場の雰囲気を明るくしていたのは間違いなく小山君でした。
八百屋の亭主、めっちゃはまり役だったと思います。
これからはもっと喋りましょう!

・るりこさん、めっちゃ頑張っていましたね。だれもが認めます。間違いない。
同時進行のところとか、ぶつかるところとか、とっても難しいし、大変だったと思うけど、みんなに何を言われようとめげなかったるりこさんは素敵です。これからも、一緒にがんばっていきましょう。

・ぽよよちゃん、キャスティングの時点で、私も主婦役をやる可能性がありました。
ですが、やはり主婦はぽよよ姐様しかおらぬ。あの色気。あはぁ。ため息が出ちゃいます。
私の「華の無さ」を真剣に悩んでくれてありがとう。頼れる姐さんや。
あと、「ドライなあなたが好き」っていってもらえて嬉しいです。私もぽよよちゃん大好き。

・さらちゃん、可愛すぎ。でも、ただ可愛いだけじゃなく、芯が強くて素敵な女子だと思います。中原中也のTシャツ似合ってます。そして、女給の衣装も可愛かった。可愛いしか言ってませんね、ごめんなさい。でも、ほんと可愛いわ。年上とは思えん。さらちゃんの演技中の表情、大好き。もちろんさらちゃんそのものも大好き。

・りのたん、なんか、面白かったです。いい意味です。稽古前半、君の練習態度にぶち切れそうになったこともあったのですが、後半で巻き返した根性はみんなが認めていると思います。
レパを真っ向から理解しようとする姿勢には圧倒されました。三幕、難しい場面だったけど、一緒に乗り越えられたと思います。ありがとう。

・ていおん!、まあよくも#$%&‘()!!!・・・・・・どさくさに紛れて、いろいろやってくれました。役柄的に文句は言えなかったけど、今後日常生活でやらかしてくれたら本気で訴えます。まあ、やらないとはおもいますが。

・マクラーレン、難しい役なのに、本当にすごかった。ボタールさん、本当にむかつきました。本気で睨んでごめんね。怖くてごめん。でも、あれがデイジイの本心なのです。ボタール氏の成長ぶりはぴかいちでした。まじめだし、皆が橋本君を愛しています。それから、酔っ払ってタガの外れた橋本君は本当に見ものでした。

・東さん、「ほんとにこいつがデイジイ役なの?」「経験者なのにこの程度の実力なの?」という驚きを一切隠すことなく顔に表わしてくれてありがとうございました。
指摘はいつも的確で、勉強になりました。今度発声教えてください。いい役者になりたいのです。東さんに認められたい。

・松田さん、松田さんの指摘が一番納得させられる面が多かったと思います。ほかの方が気づいていない微妙な違和感までも、鋭く察知するその目がうらやましい。松田さんのメッセージ入りのレパは宝物です。

・千景さん、その笑顔に、何度助けられたことか・・・。
「自信を持って!」と言ってくださったのが印象的です。スタッフ参加されていたので、稽古後半しかお会いできなかったのですが、一気に好きになってしまいました。
千景さんを見かけるたびほっとしています。

・道越君、スタッフ参加なのに、毎日のように稽古場に足を運んでいてえらいなーと思います。愛されキャラの道越君がうらやましいです。これからのQがどうなるのか、
カギを握っているのは道越君のような気がしてならないのは私だけでしょうか。

・杏野ちゃん、的確な指摘を毎回ありがとうございました。とても参考になりました。
杏野ちゃんの全体ダメ出しには、毎度ズタボロにされました 笑
でも、杏野ちゃんがいなかったら、稽古場の雰囲気は締まらないままだったとおもいます。ありがたい存在でした。
舞台としても、かかわりを持てて嬉しいです。これからもよろしくね。

・水上君、大好きやー!ほとんどホール週にしか顔を見られなかったけど、参加者全員があなたを信頼しきっていたのはいうまでもありません。気が利くし、優しいし、しっかりしていて、尊敬します。なんだかほっとする存在でした。「大丈夫?」と気遣ってくれてありがとう。

・渡邉さん、初日、MVPと言っていただけて本当にうれしかったです。
最終的に、ベランジェとジャンの迫力には負けたかもしれませんが、渡邉さんの言葉に後押しされて、マチネ、ソワレ、楽日と、悔いなくやれました。ふつつか者ですが、夏プロ、よろしくお願いします。

・まなえさん、しっかり者の頼れるお母さん、て感じです。大好きです。
まなえさん不在の時は、不安でした。
この大人数を、しかも8割新入生という状況を、管理できたのはまなえさんしかいませぬ!

・ゆかりさん
私をデイジイ役に選んでくださってありがとうございました。
実力不足で、ご迷惑も多々おかけしました。
でも、私個人としては、本当にありがたい役でした。
本当にいろいろ学ぶことがありましたし、葛藤があったからこそ、
自分の役をこんなにも愛することができました。ゆかりさん、大好きです。

そのほか、お世話になった皆様、本当にありがとうございました!!

最後になりますが、
皆さんのことが好きすぎて、役者の芸名であそんでみました。
私の自己満足にすぎないので、読み飛ばしていただいて結構です。
以下

天照のいたずらか
大雨続きの京のみやこも
今日は青空が澄み渡り、
春の小川はさらさら流れ
たんぽぽの綿毛もぽよよと浮かぶ。
低音ボイスの菊池君は橋の上を
風邪ぎみ愛馬りのたんとお散歩中。
城跡に差し掛かった時、
一片の桜が
ふと足元に舞い落ちる。
するとそれは閃光を放ち、
現れたのは・・・
「プ・・・プリンセス☆めぐちゃん!!!」

以上


・・・風邪ぎみ愛馬りのたんてなんじゃいな。
役者で参加したのに、自分の名前っぽい個所が見当たらない、というひとごめんなさい。
忘れました。

そういえば、今後「忘却編」を名乗ることも無くなるのですね・・・。
寂しさ増すばかりですが、反省会が終わったら、次回公演に向けて、
気持ちを切り替えて頑張っていきます。「犀」に参加できて本当によかった。

では、皆さん、またいつか、舞台の上で。


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック