FC2ブログ
同志社大学を中心に活動する学生劇団、演劇集団Qの日記
脈拍68回/分、あと391680回で。
2015年12月27日 (日) | 編集 |
この文章を書くに当たって、私は比喩的に頭を抱えています。というのも、せっかく書くのですし、何か面白いことでも書こうと思ってはいるのですが、なにも思い付かないのです。
というのも、この数日、臓器が動くのに任せて、ぼんやり年が明けるのを待っているという具合で、なんにも活動していないんです。空っぽだもんで、吐き出すものがないんです。
このままではいかん。いかん。頭の片隅に警鐘、警鐘。
満たされて年を越したい。明日からは文化的に活動をします。宣言。
年明け、Qプロデュース「自慢の息子」。
いかがですか。
みなさんも、私と一緒に内蔵を動かしませんか。文化的に満たされて、面白い文章を書きましょうよ。なんちゃって。
2016年。なりたいものになれますように。
おやすみなさい。
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック